iPhone4

遅ればせながら、iPhone4にアップデートした。月曜に注文して木曜に入荷だから、やっと流通するようになったのか・・・ 初代iPod touchを入手したのが2007年秋のNYだったが、それから3G〜3GSときてiPhone4である。所期の頃はホーム画面に何のアイコンもなかったけど今ではapp storeの充実ぶりは隔世の感がある。
デザインは、ガラスとステンレスでスクエアもので大人の男の道具って感じだけど、いかにもという感じで僕はあまり好きではない。白のほうがよっぽどAAPLのジョナサンアイブの真骨頂という印象だけどね。作るつもりがないのかな?白にカラーのバンパーをつけたかったな。ただラウンドフォルムの3GSまでのデザインのほうがパンツのポケットの中で収まりが良かった。
9/8はちょうどiOS4.1がリリースされたので、先に3GSのバックアップとiOS4.1を入れてしまった。しかし、入手したiPhone4は4.02だったためにバックアップからの書き戻しが面倒だった。つまり、iPhone4も4.1にしてからでないと中身を植え継ぐことが出来なかった。
使用感想だけど、
3GSがiOS4となってから、日に何度かフリーズ・リセットを起こすようになり不安定だったんだけど、iPhone4はその兆候はない◎。
3GSではギクシャクしてたマルチタスク、とくにカメラの起動がおもいっきり遅くなったりしてたのだけど、それもない◎。
すべての操作のレスポンスがなめらかで速い◎。
カメラの性能が明らかに向上したし、HDRの機能は秀逸!明暗の差が多い被写体には抜群の効果がある◎。
イヤホンのアンプの性能も向上した。以前の機種はちょっとブーミーだったし、Bose in earを愛用している僕としては、いつもBass reducerにEQをセットしていたのだけど、EQ offで良いバランスで鳴る◎。音質はiPadよりいいかもしれない。
少し大きくなったディスプレーの表示は圧到的に向上した。解像度きっちり4倍とコントラストがさらに上がってバックライトの性能向上、表示レスポンスの速さ、グラフィックエンジンと高輝度の液晶はDVDの解像度を完全に映しきってしまう◎。次期iPadはフルHDになるんだろうな、きっと。
bluetoothのサポートが良くなり、やっと無線で、iPodの曲を送ったり戻したりできるようになった◎。
フロントカメラはそのうち試そう。
不満点はなんといっても容量。3GSが32GBまでなら、iPhone4は64GBを設定すべき、これは非常に大きな不満点。写真だって1枚あたりの容量が倍以上になっているというのに・・・この綺麗なディスプレーなら動画を沢山持ち歩きたくなるのがわからないのだろうか?
ケースはBELKIN TPUグリップエルゴ、スクリーンはパワーサポートのアンチグレアフィルム、これほど素人が綺麗に晴れるフィルムはないです。BELKINのケースは曲線が美しいけど真っ黒けなんで、もっとポップなカラーのものに変えたい。Suicaのクレジットカードを入れられて、ネックストラップがつけられてデザインのいいもの希望!探さなきゃ。
総じて満足しているし、出来ることは変わらなくとも3GSには戻れない。『すべてを変えていきますもう一度!』とCMは謳っているけど、それは言いすぎだと思う。『すべてを少しづつ洗練しました今回は!』という感じ、でも使い心地という官能を徹底的にリサーチしてるんだろうな。そこは素晴らしい。iPhoneのインターフェースを設計したチームでカーナビをデザインしたら素晴らしいものが出来るだろうに・・・。 ソニーにかけているのはそこなんだろうな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中