PC 5歳,別れの手紙・・・

自宅で使っているdesktop PCが壊れた。ちなみに組んだのがMay 1st 2005
原因は,4台内蔵しているHDDのなかでOS起動ドライブが手狭になってきていて,仕事で使っていたMaxtor 250Gbが1台空いたのでそれに内容をコピーして,交換したら起動しなくなってしまった。現象は電源ボタンを押しても電源とCPUのファンが回るがボタンから離すと全く止まってしまってBIOSが出てこない。仕方ないのでRTCとBIOSをデフォルトにリセットするべく,マザーボードのバッテリーを外して,ジャンパをつなぎ換え,数分おいてリセットを試みるも症状は変わらず。
恐らく,電源かマザーボードかその両方か?というところだろう。ゲームオーバー(泣;
まぁHDDが飛んだわけじゃないので,データは問題なかろう。でも復旧の手間を考えるとねぇ・・・溜息・・・・。
その際,PCのケースを開ける際に,横着してケーブルを外さずにやったもんだから,Nanao M190っていう19インチの液晶パネルに不可逆性の傷をつけてしまった。スカーフェイスになった部分は永久に白しか発色できない・・・。気に入っていたし,ディスプレーには結構こだわりがあり(目に優しいから)それなりにいい値段だったのだけどね。・・・縁がなかったんですなぁ・・・。マーフィーの法則かもね。
486 PrescotのPntium4 3GhzにAsus P4P-800E-deluxeっていう一昔前のベストセラーゆえ,秋葉といえども新品のパーツは探し回らないと見つからないだろう。20代の頃ならそれも楽しみだったけど(ジャンクあさり・・・),今じゃ元気も時間もないオッサンゆえ,今風の新しいパーツで組みなおすことにする。大人買いが許されるのもオヤジの特権か?(笑
明日っから,時間を作って週末にリニューアル(組み直し)することに決定♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中