Thunderbirdへの移行 その2

 Arrenaのメールボックスはmboxのフォーマットだったので,そのまま,Thunderbirdのプロファイルフォルダの中へ持っていくだけで大丈夫だった。 Becky!はそのままでエクスポートするのが面倒だったので,メールフォルダの階層構造のままmboxで吐き出してくれるCircleBecky!というプラグインを使ってファイル変換を行った。 漢字コードをJISにして改行はMacもWinもどっちでも良いみたい。 そしてプロファイルフォルダの任意の場所に拡張子を取っておいてやれば認識される。 ただし,ルートディレクトリのみで階層化するにはThunderbird上から操作する必要がある。
 ともあれ,アカウントの設定と過去のメールはすべて移行することができたので,重複メール削除用のエクステンション Duplicate Message Remover for Thunderbird 1.5 を取ってきて入れてやると山ほどあった重複メールがばっさりとゴミ箱へ。 大変気持ちいいのだがチェックできないので,本当に重複メールだけかどうかちょっと不安ではある。
 移行はやっと終わったが,アドレスがなんかいまいち上手く移行できない。 この際アドレス帳をメンテナンスをかねて気長に手動でやっていこうと思う。 振り分けの設定もせんといかんし・・・。 ふぅ~・・・っ。 新しいソフトは気持ちいいが,今のところBecky!と併用している。 意味ないが,何となくギクシャクするから仕方がない。 送受信は早いがアプリケーションの起動は遅い。 階層化されたフォルダを任意に並べられる機能はBecky!の勝ち。 スパムのフィルタリングは強力だが,登録しておかないと必要なメールまで迷惑メール扱いされてしまう。 今のところGoogle desktopの検索ができない。 Beckyはプラグインで実現している。 キーボードショートカットが日本語スクリプトでは動かないのも面倒(確認したのはxp上のみ)当分は併用していかざるを得ないな。 まぁ機能的には進化していくだろうし,バージョンアップも続くだろう。 そして何より当初の目的である,3つのプラットフォームで使えるっていうのはうれしい限りである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中