勝漫 ☆☆☆☆★

 今年初のとんかつ。 気がつけば神田駅の高架をくぐり抜けて淡路町方面へ一直線。 いわずと知れた名店です。 店のたたずまいも,きれいに掃除されたキッチンもご主人の雰囲気もすべて好きです。 ・・・が,中央の大テーブルに同じ会社のグループと思われるスモーカー親父が数人,料理待ちでふかしていた。 最初そのテーブルの端しか空いていなかったのだが,店の人が嫌そうに座っている私を速やかに空いたカウンターに通してくれた。 素晴らしい気配りに感謝。 気持ちが朝からカツ丼になっていたので,迷わず『大カツ丼』を頼む(ここは大カツ丼しかないのです)。 ほどなく,出てきたカツ丼は個人的に日本一なのではないか?と思っているそのもの。 しかし,今日は葱があしらってなかったような気がするし,最初に出る香の物はきゅうりのぶつ切りの浅漬けが定番だったはずなのに,既製品の新香であった。 厳寒の影響か? 味は変わろうはずもなく醤油だれと卵とロースカツのハーモニーを堪能した。 今シーズンに必ず挑戦したいのが牡蠣フライ,まだこの店では食したことがないのです。 総評,細かい変化(おしんこは大問題)とタバコ・リーマンのせいで☆4つ。
http://www2a.biglobe.ne.jp/~hmikami/tonkatu/katuman.htm
千代田区神田須田町1-6-1堀谷ビル1F
℡:03-3256-5504
営業時間:11:00~14:30, 17:00~20:30
     土曜~14:00
休  み:日曜・祝日
勝漫:暖簾
勝漫:大カツ丼

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中