ステップ,コロチャギ

 いきなり,緑帯の先輩とマッソギ(の真似事)わずか20秒がとても大変(笑。 どうやって相手に飛び込めばいいのか? それにしても白帯の私にこんなチャンスをくれる師匠に感謝!。
 左右に半身に切り替える脚の前後運動をリズムに乗って繰り返す。 ステップを切る際膝と膝を寄せること。 半身に構えた際にガードがすばやく切り替わること。 その前で師匠が左右ランダム,タイミングを読まれないようにミットを出す。 そこへトルリョ・チャギ(回し蹴り)を後ろ足から入れる。 師匠がタイミングをずらすので難しい。 反射神経と,きちんとしたフォームでいつでもトルリョ・チャギ(回し蹴り)が出せないといけない。
 次いでパンデ・トルリョ・チャギ(後ろ回し蹴り)も同様にやる。 パンデ・トルリョ・チャギ(後ろ回し蹴り)の基本がまだ全然できていないので蹴る前のソギにステップで素早く移れない。 頭でえ~と・・・とか考えてから足を動かすためバタついてしまうし,まともにパンデ・トルリョ・チャギ(後ろ回し蹴り)が出来ない。 やはり,練習あるのみか・・・。 途はまだまだ遠いなぁ・・・ハァ(溜息。
 サージマッキも手の組み方がでたらめ,必ず手首を返すようにしなければいけない。 これが基本。 考えなくとも体が動くようにしなければ・・・。 これが出来ないと黄色帯にはなれないのです。
 今日はじめて習ったのはコロチャギ(掛け蹴り)。 初めてにしてはよく出来たらしい。 師匠が「頑張って練習して得意技にするといいよ!」と言ってくれました。 お世辞でもうれしい不惑(焦笑。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中